2019年秋 アグリダイブ募集!

2019/08/11

2000年から始まり、累計1400人が参加。日本最長最大級のインターンシップ。
農業のプロと人事のプロのコラボによる「農業×キャリアスタイル確立」

北海道十勝に、食や農業に関心がある若者が全国から集い、
日中は農業者と共に働き、夜は共同宿舎で参加者同士のグループディスカッションや
独自の農業経営を実践する農業者等をゲストに招いての対話セッションを通じて、
農業に対して自身がどのように関わっていくかのキャリアスタイル確立を目指します。
また先進的な農場・牧場の実地見学や観光を通じて十勝を満喫していただきます。

【日 程】(予定)
①9月18日(水)~9月25日(水)※募集終了※
②11月2日(土)~11月10日(日)

【開 催 地】※いずれも十勝地域です
①北海道中川郡豊頃町
②北海道帯広市

【募集人数】
①5名程度
②10~20名程度

【対 象 者】
農作業が出来る健康な方 (目安18~35歳位まで)
※男女不問。農作業未経験でも大丈夫です!
(過去参加者の90%以上が農業未経験です)

★★★申込はこちらから↓★★★
https://nougyou-intern.com/omousikomi.html/

【協力企業・生産者(一部抜粋)】
・Ks'farm http://ksfarm.jp/
 帯広市内で大豆、小麦、種子馬鈴薯、小豆、にんにく、かぼちゃ、玉ねぎ等を生産し、6次化も手掛ける生産者
・前田農産食品 https://www.co-mugi.jp/
 小麦、甜菜、ポップコーン、ひまわり等を生産し、加工や販売までを手掛ける生産者。
 モンストとコラボしたポップコーンが話題に。
・なまら十勝野 https://namaratokachiyashop.secure.force.com/
 芽室町の生産者10軒以上が集まり結成された生産者集団。未来に繋がる農業を実践。
・エルパソ牧場 http://elpaso.jp/
 豚を放牧して育てる珍しい牧場。木の実や自然の土に含まれるミネラルをたくさん摂取した「どろぶた」は十勝の名産品。
・十勝しんむら牧場 https://milkjam.net/
 放牧酪農を実践し、乳製品の加工品や牧場でのカフェを経営。
・満寿屋商店 https://www.masuyapan.com/
 十勝を代表するパン屋。十勝産食材100%使用を目指し、日々新しい美味しさを追求。
・柳月 http://www.ryugetsu.co.jp/
 北海道産の良質な素材にこだわった北海道を代表する「三方六」などを製造するお菓子会社。
・山本忠信商店 https://www.yamachu-tokachi.co.jp/
 豆・小麦の卸および加工食品の開発販売を行う。「人」を財産と考え、目標を持つ社員へのバックアップも積極的に行う。
・ファームノート https://farmnote.jp/
 「世界の農業の頭脳を創る」を理念に、先端技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を支援する帯広発のIT企業
・ファームステッド http://farmstead.jp/
 一次産業をデザインするという想いのもと、デザインによって農場や牧場のブランド価値を高める事業を行っている
・アグリファッショングループ http://agri-fashion.com/
 十勝ガールズ農場をはじめ、アパレル、旅行等、農業関連事業を広く手掛ける企業。

【フォローお願いします!】
公式HP https://nougyou-intern.com/
Facebook https://www.facebook.com/wnoin/
Twitter https://twitter.com/nature_dive

^